リリハグ

リリーパを抱くアークスの日記

車載動画

こんばんわ、タイシです。

カメラの動作テストを兼ねて、コバルトラインを録画してきました
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

詳細は追記から

[車載動画]
コバルトライン

・YouTube

行く時の映像ではなく、終点で休憩して 帰る時の映像を抜粋したもの (YouTubeは15分以内まで)

動画の最初の方は、坂道を加速している最中なので 割とブレますが
中盤の方は同じ速度を維持して走っているので そこまでブレは無い (と思いたい)

この動画自体はTwitterの方でも少しだけ話題としてつぶやいたのですが
「ブログには上げてなかったなー」と思い 単発ネタとして記事にしました。

他にも、いい感じの動画が撮れたら記事にするかもしれません。
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

[マウントポジション]
カメラのポジションと、スマホポーチの有無

・00_ペイント
20150708_アングル
3枚の画像について語る前に、AとBの説明をしておきます。

Aは当初のアングル 今回の車載動画の録画時はBのアングルで撮影しました。

Aは、右に出過ぎない分、対向車との衝突リスクが少なく 最も安定したマウントを発揮
しかし、車体や運転者に近い位置での撮影なので 直線が多いといい絵が撮れない。

Bは、カメラ本体を横に倒してAより右に伸ばした状態 レンズを-90度にすることで平行を維持。
Aよりも広い視野で撮影できる。

・01_A+スマホポーチ有り
20150629_01a.png
いつも右の後ろにカラビナでスマホポーチを装備しているのですが、そのまま撮影したパターン。

知ってはいたが、空っぽのポーチは軽いので 風の影響をモロに受けまくって常時荒ぶってましたw これはNG

・02_A
20150630_02.png
ポーチが無くなりシンプルになった図

しかしやはり車体やライダーが近く 道路も対向車側しか見えないと言っていいレベルに視野が狭い。

・03_B
20150702_03.png
上記2つの長所・短所を踏まえつつ、Contourのレンズを活かした方法

Aよりは若干マウントに不安は残るものの、RAMマウントはマジでパないので結局安心してる()
長さによるブレも懸念していたが 実際気にならないレベルだし
視野はAよりも広くなっているので 全ての要素で今は最善だと思っています。

^ω^ 右に飛び出てるけど、実はマフラーと同じぐらいしか飛び出てないから
    対向車にカメラだけ激突させることはまずないだろう…(震え)
スポンサーサイト
[ 2015/07/11 23:59 ] REAL ONLINE V-TWIN MAGNA | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
Access Counter
開始:2013/06/21
70000:2016/08
Online Counter
現在の閲覧者数:
Ranking
勤勉なるrrpはクリックして、どうぞ
PSO2サポーターズリンク ゲームブログランキング
PSO2Link にほんブログ村 ゲームブログ ファンタシースターへ
人気ブログランキング PSO2アンテナ
Twitter
Q.R.Code
QR
Banner
PSO2ブログ巡回屋